ニートplusブログ

ニートの僕が書く日記です。

地元にある居酒屋さんのメニュー表が...

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

ニートplusです。

土日ともに吹奏楽でまたもや予定が埋まっておりました。コンクールが近いので、仕方がないのですね。

 その合間に、地元のとある居酒屋さん(チェーン店)にご飯を食べに行ってきまして、そこのメニュー表がかなり個性を放っていたので、書いてみようかな。

 そのメニュー表は、期間限定の夏メニューについて、書かれており、値段と写真と商品についての説明が書かれていました。その説明の文言がかなり個性的で、こだわりを感じました。

 まずは、カレーです。

「A5和牛の破材をコトコト煮込んで旨みを引き出し、こだわりの玉ねぎの甘みとコクもプラスされた中辛口の絶品カレーです。」

「こだわりの玉ねぎの....中辛口の」...の...の...のって日本語的にどうなの?!

最初この文章を見たときに正直、ちゃんと読めませんでした。笑

 

そして次は冷やしたぬきうどんです。

「自慢のうどんをひんやり冷たいつゆでアレンジ。あれもこれもと具をのせたら、たぬきうどんなのに7種類にもなりました。」

 「たぬきうどんなのに7種類にもなりました。」もうそれはサラダうどんだ!

そして、具材がたくさんのってることはプラス要素じゃないのか?!

 

最後は、本日のおすすめメニューの中に寿司の盛り合わせがあったのですが、

その説明に「ネタは日替わりになります。」と書いてありました。

本日のおすすめなのに「ネタは日替わりになります。」って変ですよね笑

 

 少し気になったので書いて見ました。こだわりと個性が過ぎると伝わりにくくなってしまうことってありますよね。私も動画の編集を趣味でやるのですが、あまりに個人的なこだわりを入れてしまうと見てる人からすれば鑑賞しづらい作品になってしまいます。

「こだわる」ってなかなか奥が深い。と思います。

 

月曜日のおやつどきに更新して見ました。

この辺にしておきます。

ではでは。