ニートplusブログ

ニートの僕が書く日記です。

トロンボーンと私

おはようございます。こんにちは。こんばんは。ニートプラスブログです。

 

今日は、自分の中のトロンボーンについて書いてみようと思います。

 

率直に書くと、トロンボーンの事が大好きなんです。今は週の半分以上、個人練習しているぐらいです。そんな自分を見て、レッスンを受けている、トロンボーンの先生に「何を目指してるの?」と言われるほどです。

それを言われた時には、「何を目指してるんですかね?笑」と話を合わせたのですが、後々なんでだろう?と考えるようになりました。

 

昔から考えていたことは、上達した方のが、出来ることが増えるので、楽しい。といった理由でした。

 

これをさらに具体的に考えてみると、大好きなトロンボーンの為に書かれた曲が沢山ある中で、好きな曲も沢山あります。ですが、自分の実力だと演奏することができませんので、いつか、あの曲を演奏したい。という憧れもあるのかも知れません。

 

なぜ、こんなにトロンボーンを、練習するのかという事を考えてみた訳ですが、その中で、もう一つクエスチョンが生まれました。

 

吹奏楽を続ける理由です。

 

今コロナ禍の中で、所属団体の練習は休みになっています。その間にも、自分は個人練習を続けました。(コロナ対策をしながら。)

所属団体の活動中は、必死に迷惑をかけないように、練習しなければならない。マイナスにならないようにという感情でした。

でも、今の個人練習は、自分なりの成長をしっかりと感じて、自分のペースで確実に上達を実感しています。この大きな違いは、人と比べてしまう環境にあるのかどうかなのだと考えています。人によって、この環境がプラスになったりマイナスになったりすると思います。自分の場合はマイナスに働いてるのではないかと考えてしまったのです。

 

 

結論として、私の場合は、吹奏楽を続ける為のトロンボーンではない。

 

トロンボーンが大好きで、自分のペースで努力をしたい。

 

といったところでしょうか。

 

やめるという結論はまだ、出しませんが、少し考えものだなーと思います。

 

 

 

眠れません。

おはようございます。こんにちは。こんばんは。ニートプラスブログです。

 

最近、眠れません。

眠いんですが、眠れません。

 

せっかく日曜日楽しく終わったのに…

付き合っている彼女とは、同居していないんですが、私が眠れるようにでしょうか、心配して一緒に歩いてくれたり、何も言わずに色々と気を遣ってくれました。

 

なのに、眠れません…

最近、やっぱり何かがおかしい…

でも、考えすぎないようにします。

 

たぶん、交代在宅勤務の影響でしょう…

仕方ないことなんです…

 

誰のせいでもありません。

こうなるべくしてなっていて、受け入れるしかないです。

もう、そういうものなのです。

 

これで、何かマイナスなことがあっても、仕方ありません。自分のできることをやるしかないんです。大丈夫。

 

途中から、ブログというより、気持ちを殴り書きしただけとなりましたが…

 

夜中になると書きたくなるこのブログ。

 

今日はこの辺にします。

 

酔った勢いで書いてみる。

おはようございます。こんにちは。こんばんは。ニートプラスブログです。

 

久しぶりに更新してみます。

実は書かないうちに、環境ががらりと変わり正規社員として働いています。

 

前回の更新した1ヶ月後ぐらいに就職試験を受けて無事合格しまして…

すごく平均的なサラリーマンをしていまして、やっと社会発揮出来たかなという感じです。

 

さて、生活がかなり安定した僕ですが、ここ数日心の中がぐるぐると安定していません。

そうは言っても、前のように、鬱になってしまうようなマイナスな感情ではありません。

なんというか、うまく生きられるようになった自分に対して、センチメンタルな気持ちになっています。

 

人生の9割すごく不器用に生きてきたじぶんですが、最近、困ることが少なくなってきました。成長したのでしょうけど、物足りない自分がいます。

 

サラリーマンをしながら、一人暮らしをして、好きなトロンボーンを練習して、好きなものを食べて…

 

これ以上幸せなことはないです。

少なくとも、パニック障害の頃の自分からしたら、天国のような生活です。

自由な生活です。

 

でも、自由の中に迷い込んでしまっている自分がいます。

 

自分は何がしたいのだろう?と問う日が続いています。

 

マイナスな感情ではない。

でも、ぽかっと心に空いてしまった隙間が埋まらない。

 

いつか、この答えは出るのでしょうか。

 

本当に久しぶりに書いてみます

どうも、お久しぶりです。

夜眠れずにいて、ふとこのブログの存在を思い出して、読み返していたら色々と思うところがあったので、書いてみます。

 

現在はニートではなく、非正規で事務仕事をしています。病気の方もほとんど良くなって、本当にたまに、気になる日があるかなという状況です。

 

あれから数年経ってみて、改めてブログを読み返してみると、大変だったあの日々を思い出しました。ただ、苦労しながらも前向きに楽しみながら、なんとか生活をしてきたのかなと客観視できました。

夜更かしになってしまったり、お酒を飲んだり、楽器を演奏したりしながら、前に少しずつ進もうと頑張っていたんだなと思います。

 

実は今、眠れずにこんな時間(4時)まで起きているのですが、なんとなく懐かしい気持ちでいるんです。そう、このブログを書いていた時期はこの時間になるのは当たり前でした。

当時は次の日に何があるわけでもなかったので、寝られる時に寝て、起きてぼーっとするという毎日でした。今はそんな訳には行かず明日もお仕事です。ここ一年ぐらいは仕事を始めて毎日必死だったけど、病気だった頃に比べれば随分と自由に生きています。仕事をして縛られるはずなんですけど、気持ちは自由なのです。

だいぶ、状況が変わって、病気をほとんど乗り越えた自分に、よくここまで頑張ったねと言ってやりたいと思います。

そう、今は自分サイズの生活ができれば幸せです。無理してまで、金持ちになろうとか、今よりもいい生活をしようとか思いません。

今こうして、明日も仕事だから嫌だなと思えている環境に自分自身の成長を感じますし、この状況に感謝したいです。

 

 

まとまりませんが、こうして今ここに元気に書き込めていることに感謝をして、終わりたいと思います。

ここまで、なんとか頑張ってきてよかった。

本当にそう思います。

世間的言う幸せとは程遠いけど、自分サイズの幸せがあるのです。

これは、誰もわからない、僕しかわからないことなのです。

外を歩いていると大声が

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

ニートplusです。

本日は夜道を散歩した時のお話です。唐突に大きな歌声が笑

ぶっちゃけなんの歌なのかわからないぐらい大声で、例えるならドラえもんジャイアンの歌声に近い感じでした。

 お風呂に入っていて気持ちよくなって歌ってるのかなーと想像しつつ、いやまてよ、自分も中学生の時は気持ちよく大声で歌声を披露していたなと思い出しました。

当時はまさか近所には聞こえないだろうと思っているので、とにかく自由に表現していました。当時のご近所さんからしたら迷惑だったかもしれません。お詫びします。

 

 あとは、平気で夜にエレキギターをアンプに繋いで弾いたりと、大人になって考えるとアホすぎる行動でしたね。その時はとにかく夢中でしたので、周りなど気にしません。笑 とにかくライブが近いから、練習しなくちゃという具合で妹がベース自分がボーカルとギターをやり一緒に頑張ってましたね。はい。反省しています。

 

 学生の時って何も考えず今楽しいことに夢中になれます。大人になった今、一つのことに集中してやるってことが難しくなってきませんか?

大人になってからこそ、直近の作業に集中することが必要なのかなと思うところでした。

 

木曜日の延長戦も30分経過しておりますが、明日の華金を楽しみにあと一日頑張ろうと思います。

ではでは。

 

昨日、本日は吹奏楽デー

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

ニートplusです。最近は吹奏楽ネタが多いですが、そう吹奏楽コンクールが近いのです。どこの学校も気合が違っていました。

 

 まずは、昨日は家から近いある高校に行ってきました。トロンボーンパートを見せてもらいました。ほとんど仕上がっていたのですが、どこか合わない。という状態でして、細かいところを合わせる練習をしたのですが、案外この時期になると、「こうするように言われたよね?」というような意識の統一が図れていない状態になりがちですよね。

そんなことで音楽が合わないのは勿体無い。と思いました。そんなところが結構あって意識を統一していく作業から始めました。それから、パート内のパワーバランスが取れていない感じもありました。どうしても1stに2ndが隠れようとするというか、合わせようとしすぎて、単純に音が小さいことが多いです。1stと2ndがしっかりと同じパワーで音を出してくれるとかなりカッコよく聞こえると勝手に思っているのですが、どの学校に行っても2ndが小さい。とても大事な音だからもう少し聞きたいのに.....

あとは、発音が弱い、これは私も最近学んだことなのですが、プロの方は発音を強くはっきりしている代わりに、その強い発音でも綺麗に音が出るような工夫をしている。ということ。すごく勉強になります。はい。

 

 そして、本日は中学校へお邪魔しました。全体の合奏を聞かせていただいたのですが、前回お邪魔した時よりもかなり音楽がまとまっていたし、雰囲気も良かったです。

細かい話はしませんが、中学生ぐらいだと気持ちの問題で、解決する場面もありました。あとは、イメージ。どんな音楽の場面なのかということをイメージできていないまま、譜面とにらめっこしていて、勝手に孤独に吹いてしまっている。という状態に陥ってしまっていて、音楽が死んでしまう感じになってしまう。「このようなイメージで」と伝えると素直に変化してくれる中学生達には感動しました。最終的にかなりまとまってこれからが楽しみです。

 

ということで、吹奏楽な二日間だったのですが、なんとなく最近思うことがありまして、音楽ってやっぱりいいな。好きなのかもしれません。続けていて良かった。とじんわり感じています。感謝ですね。

 

水曜日の延長戦も1時間が経とうとしています。

この辺にしておきます。

ではでは。

 

地元にある居酒屋さんのメニュー表が...

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

ニートplusです。

土日ともに吹奏楽でまたもや予定が埋まっておりました。コンクールが近いので、仕方がないのですね。

 その合間に、地元のとある居酒屋さん(チェーン店)にご飯を食べに行ってきまして、そこのメニュー表がかなり個性を放っていたので、書いてみようかな。

 そのメニュー表は、期間限定の夏メニューについて、書かれており、値段と写真と商品についての説明が書かれていました。その説明の文言がかなり個性的で、こだわりを感じました。

 まずは、カレーです。

「A5和牛の破材をコトコト煮込んで旨みを引き出し、こだわりの玉ねぎの甘みとコクもプラスされた中辛口の絶品カレーです。」

「こだわりの玉ねぎの....中辛口の」...の...の...のって日本語的にどうなの?!

最初この文章を見たときに正直、ちゃんと読めませんでした。笑

 

そして次は冷やしたぬきうどんです。

「自慢のうどんをひんやり冷たいつゆでアレンジ。あれもこれもと具をのせたら、たぬきうどんなのに7種類にもなりました。」

 「たぬきうどんなのに7種類にもなりました。」もうそれはサラダうどんだ!

そして、具材がたくさんのってることはプラス要素じゃないのか?!

 

最後は、本日のおすすめメニューの中に寿司の盛り合わせがあったのですが、

その説明に「ネタは日替わりになります。」と書いてありました。

本日のおすすめなのに「ネタは日替わりになります。」って変ですよね笑

 

 少し気になったので書いて見ました。こだわりと個性が過ぎると伝わりにくくなってしまうことってありますよね。私も動画の編集を趣味でやるのですが、あまりに個人的なこだわりを入れてしまうと見てる人からすれば鑑賞しづらい作品になってしまいます。

「こだわる」ってなかなか奥が深い。と思います。

 

月曜日のおやつどきに更新して見ました。

この辺にしておきます。

ではでは。